アスガルド消滅!?ソーの半生にせまる/マーベル映画『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』あらすじ、見どころ、ネタバレ感想!

マーベルを代表する人気キャラクター「ソー」。

そんなソーの半生を描いた映画『マイティ・ソー シリーズ』のシリーズ記念すべき第2弾。

全世界興行収入は6億3000万ドルを突破し、マーベルの世界中においての人気ぶりが明らかにした作品です。

また本作は前半にコメディパートが多く、ソーとロキのコミカルな掛け合いも魅力のひとつとなっています。

この記事ではそんな『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のあらすじ、感想、キャスト、ネタバレ、裏話・小ネタなどを紹介します。

スポンサーリンク

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』映画情報

タイトル マイティ・ソー/ダーク・ワールド
英題 Thor: The Dark World
上映時間 112 分
日本での公開年 2014年
シリーズ MCU フェーズ2 

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のあらすじ

「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」MovieNEX予告編

はるか昔、まだ宇宙が誕生してすぐのこと。

マレキス率いるダークエルフ達はエーテルと呼ばれる武器を用いて、宇宙の滅亡を企むが、ソーの祖父ボーの率いるアスガルド軍が、彼らを撃退しエーテルを奪う。

それから時を経て、 アベンジャーズの戦いから1年。

 ある日、原因不明の重力異常の調査のためロンドンへ向かったジェーンは、調査中に穴に落下し、エーテルに触れてしまう。

エーテルの力を感じたマレキスが復活し、アスガルドを襲撃。

なんとしてもマレキスを倒すためにソーはとある重大な決断を下す。

はたしてソーは、マレキスを倒し、宇宙を闇からを救うことができるのか?

映画を見る前に押さえておきたいポイント

  • 地球、アスガルドなど宇宙を股にかけた壮大な物語
  • エーテルとマレキスによって窮地に立たされるソーに必見!
  • コミカル要素が盛り沢山

キャスト

役名 一言紹介 俳優
ソー アスガルドの王子 クリス・ヘムズワース
ジェーン・フォスター 恋人 ナタリー・ポートマン
ロキ トム・ヒドルストン
オーディン アスガルドの王(父) アンソニー・ホプキンス
フリッガ アスガルドの王妃 レネ・ルッソ
エリック・セルヴィグ 博士 ステラン・スカルスガルド
ファンドラル 親友 ジョシュア・ダラス
シフ 幼なじみで女神 ジェイミー・アレクサンダー
ホーガン 寡黙な戦士 浅野忠信
マレキス クリストファー・エクルストン
 
 
ここからネタバレを含みます。

見どころ&感想

それではここからマイティ・ソー/ダーク・ワールドのストーリーの見所を大筋で抜き出し、「なぜ見どころなのか」「どこがおもしろいのか」を実際に観た感想と共に解説していこうと思います。

衰弱していくジェーン

エリック博士がストーンヘンジで露出&公然ワイセツのコンボで警察に御用になっている間に、惑星直列の影響で重力が弱まったり、空間が歪んだりして世界の境界が不安定になっている廃墟を発見しました。
 
思わず調査中に境界の向こう側へと吸い込まれてしまったジェーンは、その先で謎の物体に触れてしまい、封印されていたエーテルを身体に吸収してしまいます。
 
このエーテルは6つあるインフィニティーストーンのひとつで、エーテルだけ液状なんです。エーテルは物質を暗黒物質へ転換する力があり、生き物に寄生して生命力を吸い取ります。恐ろしすぎますよね。オーディンも取り出す方法がないというほどのやっかいな寄生虫のような物質です。今後何度も登場し、このインフィニティーストーンは展開を左右する大事な役割を持っているので覚えておきましょう!
 

宿敵、あらわる

マレキス

 
出ました。本作の敵、マレキスです。
いかにも悪者って感じですよね。
 
マレキスは、ソーのお爺ちゃんに敗れて、そのまま5千年ぐらい眠っていました。
しかし、エーテルの封印がジェーンによって解かれてしまったため、復活してしまいます。

宇宙にはマレキスのように耳がとがった種族が多いです。見分けがつかないときは耳を観てくださいね。

制裁のビンタ

マイティ・ソー/ダーク・ワールド
 
ジェーンが心配で地球に駆けつけたソーは、ジェーンと再会しますが、いきなりビンタ2発も食らいます。まあ、二年も放置していたんですから。仕方ないといえば、仕方ないですが、アベンジャーズの一員でしかも雷神にびんたするなんて、すごい器量ですね笑

愛する者を失う

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

 
 
マレキス率いるダークエルフの艦隊もアスガルドに襲来しました。
ジェーンの肉体に宿ったエーテルを求めてやってきたマレキスは、ジェーンを守ろうとした王妃フリッガと対峙。ジェーンは無事でしたが、代わりにフリッガは命を落としてしまいます。
かなり衝撃的でしたね。あんなに優しそうな人がなくなるなんて。残酷ですよ(´;ω;`)
ちなみにこの後の戦いでロキも死にます。ただ、そこまで重要じゃないので省きます(後々どういう意味か分かるかと)

壮絶なロンドン決戦!

戦うならアスガルドでしてくれと思いますが、皮肉なことに地球にやってくるんですよね。

マレキスの狙いは惑星が直列に並び重なることを利用し9つの世界を一気につぶしてやろうと。確かに9回攻撃するより一気にやれた方が効率いいですからね。

じゃあ、なんでロンドンに来るの?たまたまなの?

違います。

実はMCUの世界では、古代文明の巨大な遺跡は、惑星直列時の重力変動を用いて建造されたそうです。なので、その痕跡である遺跡を線で結んだ中心は……グリニッジ。そう、あの有名なグリニッジ天文台のグリニッジですね。こういう裏事情知っていると作品をもっと楽しめますよ~

ここから壮絶な戦いが始まり、ソーとマレキスは惑星直列の影響で、世界と世界の境界が曖昧になったグリニッジで、一発殴っては違う世界に飛ばされ、異世界でぶん殴れば地球を通過してまた異世界へとわけがわからなくなりそうなくらい。果ては投げたムジョルニアがマレキス素通りして月までぶっ飛ぶ、9つの世界を股にかけた壮絶なバトルはぜひ映像でご覧あれ。

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』の裏話・小ネタ

破壊も封印も出来ないエーテルのその後

マイティ・ソー/ダーク・ワールド
さて、世界は救われたワケですが、最後の決着があっさり終わってしまうので「マレキスはちゃんと死んだの? 」と心配になった皆さん、ご安心下さい。マレキス、死にました
 
ではエーテルのどこにいったのでしょうか?
エーテルはアスガルドによって回収され、ザ・コレクターという人物の下へと届けられます。
 
なぜ他に届けたかというと、アスガルドは、既にインフィニティ・ストーンの一つ、四次元キューブを保管しているので、エーテルまで一緒に保管するのは危険と判断したからです
 
コレクターって誰ってとなりますよね?彼は、めちゃくちゃ怪しいけど、簡単に大物収集家と覚えていてください笑 ちなみに、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でも登場します。お楽しみに。

よーくみたら・・・

ジェーンのアパートの部屋の壁にある絵は実際にジェーン演じるナタリーポートマンの写真だそうです。

他にも、ジェーンの部屋のピアノに置いてある楽譜にはよーく見ると

「Thor The Thunder God」と書かれています。一瞬しか映らないので

ぜひ探し出してみてくださいね。

まとめ

マイティ・ソー/ダーク・ワールド」のここに注目!

  • 雷神ソーと宿敵マレキスの仁義なき争い
  • 宇宙をめぐる壮大なストーリー
  • エーテル初登場

マレキスというソーの家族にとって因縁の相手と対決する、しかも宇宙のあちこちで対決する壮大なストーリー展開になっています。

マイティ・ソー/ダーク・ワールドの好きなところは宇宙最強と言っても過言ではないエーテルに翻弄され、さらにかなり犠牲が大きいストーリーですね。

もちろん主人公のソーがイケメンでムキムキで男らしかったり、ジェーンが美人だったりするのも見どころです。

ソーが好きな方や壮大なストーリーが好きな方にどハマりする作品です。

マーベル映画は何度も観れば見る程キャラクターの気持ちや物語を理解していき楽しめる作品になっています。

マイティ・ソーはシリーズ化しているので、気になった方は予告から、そして映画『マイティ・ソー』シリーズを是非観てみてくださいね!

 
タイトルとURLをコピーしました