[マーベルキャラ紹介]キャプテンアメリカ|最強兵士を徹底解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサードサーチ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

評価

1分でわかるキャップってこんな人!

  • 最強兵士開発のために生まれたスーパーソルジャー
  • ムキムキ
  • 丸いヴィブラニウム製のシールドを持つ
  • アベンジャーズのリーダー
  • 長い眠りから覚めた正義に生きる伝説のソルジャー

スポンサードサーチ

基本データ

名前 キャプテン・アメリカ
本名 スティーブン・“スティーブ”・ロジャース
別名 スーパーソルジャー
種族 地球人
性別
出身地 地球
身長 187.96cm
体重 104.33kg
能力

人間以上の強さ、速度、機敏さ、スタミナ、巧みさ、反射、酔えないほどの治癒能力

所属 shield、ソコヴィア協定反対派、アベンジャーズ
職業 兵士
初登場 キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
主な登場作品  アベンジャーズ、ウィンター・ソルジャー、エイジ・オブ・ウルトロン、シビル・ウォー、インフィニティ・ウォー

この作品に出演!

 

キャラ一覧に戻る

スポンサードサーチ

もっと知りたい!壮絶人生を振り返ろう

いじめられっ子

キャプテンアメリカ=ムキムキでイケメンというイメージの方も多いのではないでしょうか。実はそんなことはないんです。幼いころは今の姿とは真逆でした。どんな青年時代を送ったのか。詳しく見ていきましょう!

スティーブ・ロジャースは1918年7月4日、ニューヨークのブルックリンで生まれました。明るい子供でしたが父親は彼が生まれる2ヶ月前に戦死し、結核病棟で勤務していた母親もその結核で死亡してしまいます。スティーブはそのまま孤児院に引き取られ、いつもいじめっ子に殴られるようになりました。しかし、親友でありいつもいじめられっ子から守ってくれるバッキー・バーンズともこの頃に出会いました。

兵士とは程遠いガリガリな少年

第二次世界大戦中、スティーブは親友のバッキーが軍隊に入隊したことに嫉妬し、「我こそは」と何度もアメリカ軍への入隊を試みました。しかし彼は写真のようにやせ細っており、健康・身体上の問題で1943年1月14日、5度目の入隊拒否を宣告されました。

そののち、親友のバッキーと一緒に未来技術の展覧会を訪れたスティーブはあきらめられずそこでもう一度入隊を申し込みました。止めようとするバーンズに対して、国のために働きたいとスティーブが話すのを偶然聞いていたエイブラハム・アースキン博士によって入隊を認められました。

スーパーソルジャー

その後、持ち前の勇敢さや愛国心を買われ、スティーブは軍の最高機密生体実験「スーパーソルジャー実験」の被験者として選ばれました。

 トニースターク(アイアンマン)の父であるハワードスタークの協力のもと、ロジャースは超人血清を注射されヴェータ線を浴びせることでスーパーソルジャー化を行いました。実験は見事成功し、ロジャースの身長は伸び、かつての彼からは信じられない程に筋肉隆々になりました。
ライオ
ライオ

”キャプテンアメリカ”の登場だっ!

ぱーたん
ぱーたん

ムキムキ~~

アメリカ軍のマスコットキャラクター?

せっかく超人化したにもかかわらず、軍はスティーブを「キャプテン・アメリカ」と名付け、カラフルな星のついた衣装を作成し、彼に戦争公債を売るためのツアーをさせました。スティーブは、日々舞台に立ち戦争で勝つヒーロー役を演じました。

生き地獄

戦いに参加せずモヤモヤしていると、親友のバーンズが敵につかまったという知らせを受けました。彼を救うためにナチスとその悪名高き科学機関であるヒドラのボスであるレッドスカルと戦いました。レッドスカルは逃げ、無事に勝利し捕虜の兵士とともに基地に帰還しました。レッドスカル率いるヒドラが世界中にいることを知ったスティーブは、自分のチームを作り、おなじみの盾とともにヒドラと戦いました。戦いの中で親友のバッキーを失うなどの苦しみも味わいました。

 

とある戦いで、飛行機で逃げたレッドスカルを追うものの、飛行機ごと北大西洋上に墜落しキャップは氷漬けで冬眠状態になってしまいます。その後、Shieldに救出されるまで約70年も氷漬けのまま生き続けました。

ぱーたん
ぱーたん

何年も氷漬けなんて。衝撃的だね

さらに無事生き返ってからは時代が進んだ現実世界に戸惑い、知り合いや仲間は老人かすでに死んでおり孤独の日々を過ごします。

トーミ
トーミ

完全に異なる時間の中で、自分の知っている誰もが死んだ世界であるという事実を受け止めることは、当然ながらショックですね

なんとかアベンジャーズの仲間の支えもあり、ロキと戦ったり、Shieldのエージェントとして人質救出の任務などで大活躍しました。

死んだ親友との再会

ヒドラがShieldに潜入し乗っ取ろうとしていることがわかり、さらにヒドラが親友のバッキーを洗脳し暗殺者として利用していることを知ります。そこからというもの、親友を洗脳から解こうと尽力します。映画「シビルウォー」ではバッキーが無実だと信じてアイアンマンなどの仲間と対立したとしてもバッキーを信じて戦いました。

ライオ
ライオ

仲間思いで決して裏切りませんね

ぱーたん
ぱーたん

めっちゃええやつやん

ちなみに映画シビルウォーではキャプテンの代名詞ともいえる円形のシールド(盾)を手放します。「なぜ手放したのか、盾のその後」については👇の記事をご覧ください。(準備中)

 

 

絶望

映画「インフィニティー・ウォー」でご存知の通り全宇宙の半分の生命体が抹消されました。その中でキャップは生き残りましたね。はたしてエンドゲームではどんな活躍をするのでしょうか。エンドゲームは4月26日公開!
 
 

 

キャプテン・アメリカを支える装備

ユニフォーム

スティーブとハワード・スタークのふたりでスーツをデザインしました。 カーボン・ポリマーでできており、銃弾に対して抵抗があります。 ヘルメットもマスクとして用います。武器を携行できるようにされており、盾は背中に付けられます。手袋には、戦いで盾を装着できるようになっています。

中心に5つ星がデザインされたおなじみの赤、白、青のパターンを持つ盾は5キロの重さで、直径約80センチの円盤型です。 ハワード・スタークがつくり、ヴィブラニウムによってできています。ヴィブラニウム合金は運動エネルギーを吸収することができるため、破壊されにくくなっている。 ソーのハンマーのような魔法的・神秘的な武器と十分戦うことができ、防御面でトップクラスの性能を誇ります。盾の形は円状で、投げやすいデザインをスティーブ本人が選びました。壁や床など様々な物体の表面からからは跳ね返ることができ、ブーメランのように投げる攻撃の能力も持ち合わせている。

オートバイ

スティーブは、第二次大戦の間に特注の、ハイテク・オートバイを持っていました。オートバイは、ハワード・スタークと戦略科学予備軍によって設計されました。ロケット発射装置も備えていました。前方からの攻撃から身を守るため、ハンドル・バーに盾を設置できた。

スポンサードサーチ

特集:キャプテンアメリカの代名詞”盾”の歴史

 

コラム:キャプテンアメリカの人間離れした能力

ここまでキャプテンアメリカの魅力についてお伝えしてきました。皆さんもご存知の通り、キャップは人間に近い姿のヒーローの中で最強の能力を持っています。彼の能力のすべてを余すところなく紹介していきます。

ぱーたん
ぱーたん

もし、キャップがオリンピックに出たらどうなるかな?

トーミ
トーミ

全種目で金メダルでしょうね笑

ぱーたん
ぱーたん

そ、想像したくない(;'∀')

キャスト

クリス・エヴァンス

まとめ~壮絶な人生~

前述のようにスティーブ・ロジャースは長い眠りから覚めた正義に生きる伝説のソルジャーです。

なかなか一筋縄でいかない波乱万丈の人生を歩んできたスティーブはまさにアベンジャーズのリーダーとしてふさわしいですね。世界で最も強力な英雄の一人として、エンドゲームではサノスを倒してほしいですね笑

ご意見などありましたら私のTwitterまで。たくさん語りたいなと思います( ´∀` )コメントくだされば極力返信しますので、いつでもウェルカムです。

タイトルとURLをコピーしました