[マーベル映画アイアンマン]ここだけの通のみが知る見どころ!無料視聴あり

映画「アイアンマン」の魅力を、映画「エンドゲーム」の公開を控え、改めてアイアンマンの魅力を知ってもらうためにも、物語のストーリーや私がおすすめする見どころを紹介します。

スポンサーリンク

キャラクター

※画像クリックで詳細ページに移動

   

あらすじ~すべてのはじまり~

「アイアンマン」予告編

トニー・スタークは、兵器販売会社「スターク・インダストリーズ」の若社長。開発したミサイル「ジェリコ」のデモンストレーションをした帰り道に、テロリストに襲われ拉致されてしまう。その時の影響でトニーの胸には爆発物の破片が残ってしまう。解放する見返りとしてテロリストに「ジェリコ」を作るよう命じられます。しかし、兵器を作るふりをしてアーマースーツを開発し、逃走に成功する。自分の兵器によって人の命が奪われるのを目の当たりにしたトニーは兵器の開発から撤退することを決心。動力源を小型化した胸のアークリアクターを開発し、作ったスーツを改良して「アイアンマン」としての人生を歩み始める。

主な見どころ

リアルなストーリー

テロリストに天才エンジニアが1人で立ち向かうヒーローアクション。他のマーベル作品との大きな違いとして、トニーが開発した「アークリアクター」という装置以外にファンタジー(架空)要素が含まれていないことだ。他のヒーローは改造人間や神(それはそれで見どころがある)であるが、トニーは「生身の人間」そのもので、仮に自分がアベンジャーズの一員だったらと感情移入した時に一番親近感がわくだろう。そのため、ストーリーがまるで実際の物語のように頭にスッと入ってくる。おもわず「トニー頑張れ!」と応援したくなるストーリー。メッセージ性が強いマーベル(MCU)作品では、ただの映画でなく現実世界の問題に作品を通じて我々にメッセージを投げかけることが多い。今作ではずばり「平和に武器は必要か?」だろう。結局のところ、トニーはアイアンマンという「パワードスーツ」を開発した。

ぱーたん
ぱーたん

スーツも”武器”じゃないの?

 

ライオ
ライオ

一応武器じゃなく”パワードスーツ”。日本で言う自衛隊みたいなノリだね

メカ好きにはたまらない!

なんといってもメカメカしいシーンが多い。男子諸君はすこぶる男子心をくすぐられるだろう。例えば、ミサイルなど武器のパーツからスーツをつくるシーン、帰還後スーツを作り上げるシーン、アイアンマンの装着シーンなど。あなたはどのシーンがお好みだろうか。私はパーツが装着されていくシーンがイチ推しだ。メカ好きの私にとってたまらなく心揺さぶられるシーンだ。また、アクションシーンもたくさんある。vsゲリラ(多人数戦)vs戦闘機(空中戦)vs黒幕(ロボット)これを書いていると思い出してきて、また映画を見たくなってきた( ´∀` )

これを知っていればMARVEL通?知られざる見どころ

テン・リングス

マンダリンとの戦いが始まっていた「アイアンマン3」で登場するテロリスト、マンダリン。そこでマンダリンが両手にはめていた10個の指輪。実はトニーを拉致したテロリスト集団のテン・リングスでした。

ぱーたん
ぱーたん

ん?どういうことだ?

ライオ
ライオ

テン・リングス。英語と考えると「10個・指輪」。つまりマンダリンがした10個の指輪ってことだね。

ぱーたん
ぱーたん

なんだ、そういうことか!なるほど笑

謎の会社

アイアンモンガーとの対決の際、ビルやトラックに「ロクソン石油」というロゴと社名が書かれていた。皆さんはお気づきだろうか?後に「アイアンマン2」のF1レースの際にも登場するのだ。直接大きなかかわりはないものの、たびたび登場するのでぜひ探して見つけてほしい。

実在するTV番組

「WHIH Newsfront」というTV番組が存在する。映画冒頭でトニーに寝取られた雑誌記者が後にキャスターとして放送している番組だ。実はその「WHIH Newsfront」のYouTubeアカウントがあり、報道番組仕立てでMCU作品の紹介を行っている。

WHIH EXCLUSIVE Scott Lang Interview ANT-MAN

英語ではあるが一度みていただきたい。なかなか面白い番組だし、もっと放送してほしい。

映画情報

こんな人におすすめ

  • MCUシリーズをはじめから見たい人
  • アイアンマンが好きな人

総評

最後までお読みいただきありがとうございます。やっぱりアイアンマンってかっこいいし、見どころなんてまだまだあります。映画本編を見たい!と思った方はこちらからどうぞ。『アイアンマン』を無料視聴

タイトルとURLをコピーしました