『アベンジャーズ / エンドゲーム』“〇〇無しで”観に行くな!やってはいけない禁止事項とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では『アベンジャーズ / エンドゲーム』を観る前に注意すべきことをお伝えしておきます。およそ1年前に公開された「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」を観たその日から、この日をどれだけ待ちわびたことか。きっと日本中……いや、世界中に同じような人が大勢いることでしょう。せっかく観るなら楽しんでみましょうね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『アベンジャーズ / エンドゲーム』ってどんな作品?

約11年間の集大成

映画『アベンジャーズ / エンドゲーム』はただの「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」の続編ではありません。2008年公開の「アイアンマン」から始まった、MCU作品の総決算とも呼ぶにふさわしい作品です。時間にして11年、過去に公開された21作品分の思いを背負っているんです。予告編でも「アベンジャーズが終わる」と衝撃な内容ですし、そもそもほとんど死ぬことがなかったヒーローが前作の「インフィニティ・ウォー」で半分が消えるという衝撃の内容でしたし。間違いなくMCUNO歴史が大きく動こうとしていると言えるでしょう。

アベンジャーズ、今までありがとう

”集大成”を別に言い換えると、『アベンジャーズ / エンドゲーム』は “アベンジャーズの卒業式” ともいえるでしょう。果たしてアベンジャーズはシリーズの有終の美を飾れたのか?卒業式には涙なしではいられない。その涙がうれし涙なのか、それとも悲しい涙なのか? ぜひ劇場でご自身の目で確認しましょう!

見るためにしなくてはいけないこと

全作品の復習が必要

ここまで読んでくださった方の中に「集大成ってことは、映画観る前に何を見返したらいい?もしかして全部?」と疑問に思った方もいらっしゃるでしょう。そうです、全部です!笑 特に『アベンジャーズ / エンドゲーム』に関して言うとキャラクターの数がかなり多いですし、これまでの流れがわかった方が絶対に楽しめますよ。もちろん、本作だけでも楽しめる作品ではありますが、せめて前作の「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」は復習しておくことをおすすめします。

ハンカチ・タオルを忘れるな

さきほども触れましたが、『アベンジャーズ / エンドゲーム』はまさに卒業式です。涙なしにはみられないことが予想されます。普段ハンカチやタオルを持ち歩かないという方、忘れずに持っていきましょう!別にティッシュとかでもOKです笑

トイレに行こう!

『アベンジャーズ / エンドゲーム』の鑑賞時間は3時間です。途中でトイレに行きたくなって退室→大事なシーンを見逃すorストーリーがわからなくなる なんて最悪ですよね。必ず劇場についたらお手洗いは済ませてから席に着くようにしましょうね。

おまけ

内容が絶対に面白いと保証されている

2019年4月25日、『アベンジャーズ / エンドゲーム』の先行試写会がありました。私は残念ながら参加できませんでしたけど、友人が参加したのでネタバレなしで感想を聞きました。答えはこうでした。「最高!」。いやそれだけかい!ってなりますけど、それには理由があるんです。

超厳重。ネタバレ厳禁

先行試写会において、作品ごとにここまで言ってもいいよっていうのがあります。一言で映画レビューと言っても、作品ごとに様々なルールがあるんですよね。あくまでも先行試写会は宣伝も兼ねているので、ある程度は書いてもらって、「こんな作品で観たら面白かったよ!ぜひ劇場へ!」という流れが通常です。しかし、アベンジャーズのレベルになると、大統領の警護レベルに厳しいんです笑 

ざっくり言ってルールには3つのレベルがあります。レベルの数字が大きくなればなるほど内容が厳しいということです。では、説明していきましょう。

レベル1: 上映中のスマホやノートパソコンの電子機器の持ち込み禁止
レベル2: ネタバレ防止の紙
レベル3: 誓約書を書く

有名作品や注目作品にならないとこれらのレベルになることはありません。さらに、たいていはレベル1までですが、『アベンジャーズ / エンドゲーム』はMaxのレベル3です。契約書を書かされるだなんて、なんか悪い気がしますがそこは安心してください。ほかにも「スター・ウォーズ / 最後のジェダイ」や「インフィニティ・ウォー」も同じレベル3でした。逆にネタバレを公開前にされるとおもしろくないですからね。ありがたいですね。

内容をいっさい明かせない

てなわけで、ネタバレ防止のため本作の内容はほぼ明かせないそうです。まあ、そうしてくれて逆にありがとうですね。ほかのメディアでネタバレがすでに起きている(本物の情報かは別として)ので、個人的にネタバレに罰則を定めてほしいですね。時々、出演しているキャスト側がぽろっと言っちゃうときもありますけど、本人たちだからまだ許せますね。「自分が嫌だと感じることは他人にしない」。小学生かよってなりますけど、ネタバレしている連中に一言そう伝えたいです。以上、余談でした笑

まとめ

『アベンジャーズ / エンドゲーム』の観るにあたっての注意事項をお伝えしてきました。マジでMCUの最高傑作の作品となるでしょう。マーベルをよく知らない友達にもお勧めしちゃいましょう。

アベンジャーズが終わっても、MCUのフェーズ3はまだ終わりません。2019年公開の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で終わるとマーベルの社長を宣言しています。

とにかく『アベンジャーズ / エンドゲーム』が特別な作品であるということは間違いありません。特にMCU作品がお好きな方は衝撃の展開が予想されますので、「覚悟を持って」劇場へ足を運ぶことをオススメします。『アベンジャーズ / エンドゲーム』は2019年4月26日公開です。

画像:©2019 MARVEL

▼予告編はこちら。

 

タイトルとURLをコピーしました