ちゃんとコラーゲンを取りたいならコラゲネイド!

年齢とともに少なくなるとか、劣化するとか言われるコラーゲン。
肌のつやがなくなるとか、骨がもろくなるとか聞きます。

何とか維持したいと思うのもわかります。
評判のコラーゲン補給食品があります。

コラーゲンって食べたらどうなるの?

 

コラーゲンは食べても効かないと思っていませんか?情報番組でコラーゲンを食べても効果はないという内容を耳にしていたので、私自身はそう思っていました。しかし膝の関節痛のある友人は、コラーゲンを積極的に摂取することで痛みが和らいだと言っていたので、本当はどっち!?と効果ははっきりしないまま。

2017年3月1日放送のNHKのTV番組‘ガッテン!’でコラーゲン特集がありました。

 

番組のなかで注目した点は「肌の再生に役立つ」、「関節の痛みにコラーゲンが使われ始めてる」などの新しい可能性も指摘され始めていること。まだまだ研究途中の段階ということですが、これは試してみる価値ありそうです!

コラーゲンって関節の痛みに使われているの?

番組では、ドイツの病院で関節の痛みなどを抱える患者さんに、コラーゲンが使われ始めていると紹介。さらに大学駅伝の選手がコラーゲンを食べることによって、酷使される関節のケガや痛みが軽減した、という実感を得ているという内容もありました。

番組内で紹介されていたコラーゲンのメーカーは?

コラーゲンって色々なメーカーのものがあって、どれを購入したらいいかとても悩みます。口に入れるものだし、信頼のおけるメーカーが安心ですよね。

番組内ではコラーゲンを作っている会社に潜入し、取材していました。コラーゲンを試すのならここのメーカーのものがいいと思って、どこの会社か調べてみたところ、‘ニッタバイオラボ’というメーカーであることが判明。

ニッタバイオラボはコラーゲン専門メーカー

ニッタバイオラボは、大正7年創業のゼラチン・コラーゲンの原料メーカー「新田ゼラチン株式会社」のグループ会社で、コラーゲン専門メーカーということです。

扱っているのはコラーゲンペプチドという、ゼラチンを低分子化して吸収しやすくした‘コラゲネイド’などのペプチド健康食品、コラーゲン美容サプリ、コラーゲン化粧品、機能性おやつなど、さまざまなコラーゲン商品です。

‘コラゲネイドはじめてセット’を試してみることに♪

昨年から四十肩、五十肩などと言われる肩の関節痛に悩んでいて、洗濯物は干しにくいし、カーテンを開けると激痛、ワンピースの後ろファスナーも無理。就寝中の寝返りのたびに痛みで起きるという辛さです。

最初は左肩、ようやく治ったと思ったら今度は右肩。痛みが少しでも緩和してくれればと思い、「コラゲネイドはじめてセット」を注文しました。

コラゲネイドつめかえ用パック1袋110g入りとミニボトルがセットになって¥1,300送料無料でお試しできます。通常購入すると、つめかえ用パック¥2,052、ミニボトル¥324、合計¥2,376なので、1,076円さらに送料分もお得。

はじめてセットは他に何種類もありますので、ニーズやライフスタイルにあった商品を選ぶことが可能です。

※お試しセットはお一人1セット限り、すでにご注文商品の再注文は除く。

‘ガッテン’効果で注文殺到

「コラゲネイドはじめてセット」は注文後ほどなく到着しましたが、かなり注文が殺到している様子。というのも、ミニボトルの印刷が間に合わず、無地のボトルがお詫びのメッセージとともに届きました。予想をはるかに上回る注文とのことです。

肝心のコラゲネイドが届けば、正直なところボトルはシンプルなほうが好みなので、無地でよかったです。

新田ゼラチンという会社のコラゲネイドです。
これ、良質なコラーゲンペプチドなんです。

コラーゲンペプチドって何?と思いますよね。
コラーゲンはよく聞きます。体にとって大事な栄養素。

このコラーゲンは、手羽先とか魚を煮た後にできる煮こごりのこと。
煮こごりって?という若い人もいるかもしれませんね。

鶏肉や魚のエキスがでた煮汁の残りが、冷えると固まるアレです。あのプルプルの固まりです。

じゃあ、あれをたくさん食べればいい?と思いがちです。
ところが、消化吸収が良くないんです。

分子量が大きいから。そこで、消化吸収しやすくしたのが、
ゼラチンです。水に溶けにくいですが、温かいお湯には溶ける。

そして、さらに分子量を小さくしてもっと吸収しやすくしたのが、
コラーゲンペプチド。コラゲネイドがこれです。

分子量が小さいとなぜいいのか?
水に溶けやすいんです。ゼラチンはお湯じゃないと溶けないでしょ?
それと体の吸収がとても良くなる。

コラーゲンをたくさん取りたくて、いっぱい食べても、
そのまま体内でコラーゲンになるわけじゃないんです。

ここは大事なポイントですけど、あまり知られていません。
選ぶなら、ゼラチンの研究を積み重ねてきた新田ゼラチンのような専門メーカーの製品を選ぶことが大事です。

コラゲネイドは粉末で、何にでも溶けますので取りやすい。
高品質のコラーゲンペプチドを補給して若々しい身体を取り戻しませんか?

コラゲネイド

タイトルとURLをコピーしました